Un albero ciliegio fiorisce -サクラサク-

此処は、トミーウォーカーが運営するシルバーレイン、エンドブレイカー、サイキックハーツに登録されているキャラのなりきりブログです。 シルバーレイン、エンドブレイカー、サイキックハーツを知らない方はお引き返しください。また、電波文・アンオフィ設定が多いかと思われます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

気付いてる、でも、気付かないふりを続ける……

自分でも思う、なんだこのSS祭りは……!←

アンオフィ全開。
嫌な方バックプリーズ。

最近ちょっと桜ちゃんが気にしてたこと…?事。









「Σっ!」

夜中、不意に目を覚まし飛び起きた桜。
体をぎゅっと抱きしめ、呼吸を整えながら、辺りを見回す。

「……さっきの、夢……ここ、いつもの、お部屋……」

しばらくすれば、呼吸も落ち着いてくる。
でも、なぜか眠る気になれなかったので、ベッドの上でそのまま膝を抱え込むように座る。

見たくなくても、何度も思い出すように見る夢。
まるで、忘れるなと言っているかのように何度も何度も。

「………忘れたいのに、な……」

忘れたくても、忘れられない。
暗闇は怖い、嫌い。
独りも怖い、嫌い…

「………うゅ、駄目っ。暗い考えは、駄目…」

自分で自分の頬をぺちぺちと叩いて、マイナスに行きそうな考えをやめる。

「…今は違う、違うんだもん…」

昔とは違う。
何もかもが、違うんだ。
そう自分に言い聞かせる。

「……お水、飲みに行こうかな……」

気分転換も兼ねて、そう思い部屋のドアノブに手をかけた瞬間、桜の動きが止まった。

「………………………?」

人の気配がする。
なんとなくだが、どこからか帰って来た感じの気配。
いつも感じてる、自分の大好きな人と似た気配に、桜は動きを止めた。

「…………」

何故だろう、開けちゃだめと、本能が告げている気がする。
自分でも、理由はわからないが開けてはダメだとわかる。

「……違う、よね……?」

多分、きっと。
それは自分が知ってはいけない事なのだろうから。

「……うん、忘れよう」

もう一回寝て、そして忘れよう。
起きた時には今感じた事、全部忘れていよう。

なんとなくだけど、その方が良い気がした。


大好きなあなたはいつも笑顔を見せてくれてるけど…
なんとなくだけど最近、どことなく疲れてるように見える。
気のせいかなって、思うけど…
気のせいじゃないって、思う。

やっぱり、すっごく心配で…

あなたの事、もっと知りたいって、思う。でも…

私には、あなたの為に、何が出来る…?




疲れてるなら、疲れてるって言って。
無理して、笑わなくて、良いから。

私に気を使わないで、ゆっくり、休んで…

それで、貴方が倒れる方が…私は、心配…だから……
関連記事
スポンサーサイト

| SS | 2011-05-04 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。