Un albero ciliegio fiorisce -サクラサク-

此処は、トミーウォーカーが運営するシルバーレイン、エンドブレイカー、サイキックハーツに登録されているキャラのなりきりブログです。 シルバーレイン、エンドブレイカー、サイキックハーツを知らない方はお引き返しください。また、電波文・アンオフィ設定が多いかと思われます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

もう…終わりにしよう…



私はバカだった。



また…同じ事の繰り返し。







わかっていた事なのに。



全然わかっていない。



わかっていなかった。



わかっている気になっているだけだった。






何で同じ事を繰り返す?



何度同じ事を繰り返せば気がすむ…?



きっと、何度繰り返してもわからない。



きっと、何度も繰り返す。



そして、失ってからまた気づくんだ。



自分の犯した過ちに。



だって、そうだよ。



「家族」だって、そうやって失った。



記憶にはほとんど残ってないけど…。



「大切なものだったんだ」



大切なモノを失ってから気づく。




そうなるのなら……。



自ら消えれば良い。



死ぬ事が怖いなら他人と関わらなければ良い。



どこか人目につかない所で。



誰とも関わらずに、「独り」でいれば良い。









でも、違う。


私は気づいたから。











隠し事はしないって約束した。

でも…ごめんなさい。

こればっかりは話せない。



だって、これは私の問題。

私が自分で解決しなければいけない事。

だから…。



でも、せめて皆の前では「普通」でいよう。

「今まで通りの私」でいよう。

今の気持ちにケリをつけるまでは。



ケリをつけるためならば私は……。


迷いなく、この銃の引き金を引く。


たとえ自分の手が血で汚れようと。


それでも……。








大丈夫。私は死なない。
関連記事
スポンサーサイト

| 秘密手帳 | 2009-11-10 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。